2017年02月25日

2月25日

20170225.jpg


今週は不肖管理人が北海道での撮影のため不在にしてたので、KMTさんに写真をお願いしました。

今年はPlaceMの30周年で、いろいろな企画を予定しています。その第一弾、アメリカ、ネブラスカ大学との交換展示を開催中です。

授業の中で、その参加者のトークが行われました。

通訳をしてくれたAMさん、ご苦労様でした。

次週は通常通りの授業となります。
posted by 管理人 at 23:59| 今週の様子

2017年02月18日

2月18日

20170218.jpg


今週も19時より授業がスタートしました。

「自分の思い込みに関係なく人は見る。」

「でも思い込みも大事で、伝わらないのはもしかしたらそれが足りないのかもしれない。」

「可能性を切り捨てる人と拾う人の違い。」

「写らないギリギリで撮ると可能性が写る。」

不肖管理人は、19時からRED Photo Galleryの定例会議に参加し、20時半からTokyoLightroomでのBS会に参加したため、授業の内容を一部しか聞くことができませんでした。

更に次週は、再び北海道での撮影のため不在となります。ブログ更新が遅れますこと予めご了承ください。

授業は通常通り開催されます。
posted by 管理人 at 23:59| 今週の様子

2017年02月11日

2月11日

20170211.jpg


今週もいつものように19時から授業がスタートしました。

まず、受講生が持ってきた写真を瀬戸先生と大野先生に見て頂き、一通り終わると写真についての諸々の話になります。

今週は受講生の一人から、あるプロジェクトに参加していて、その撮り方についての質問がありました。

また、修了展の個展までたどり着いたがそのあとのテーマが決まらないという質問もありました。

先生が一方的に言うのではなく、皆でディスカッションをすることによっていろいろな見方や考え方が吸収できる場も、この夜の写真学校です。

遅くまで残れる人は、授業の後もビールなどを飲みながら写真を話を遅くまで語ります。

こうすぐ春になって新しい年度が始まります。写真について一人で悶々としている人は是非一度夜の写真学校へ見学に来ては如何でしょうか。
posted by 管理人 at 23:59| 今週の様子

2017年02月04日

2月4日

20170204_1.jpg


今週は通常の授業が始まる前に、2階のRED Photo Gallery で須田一政さんの展示に際して映像イベントが開かれました。

須田さんは来場されない予定だったのですが、須田さんがスナップしている映像を上映すると聞くと「自分が撮ってる姿をどうしても見たい」とおっしゃって、急遽ご来場されました。

映像を見ながら撮っている時の気持ちやセレクトしている時の思いなど、貴重なお話を伺うことができました。

イベント自体が急に決まった話だったので、十分な告知が出来ませんでしたがそれでもたくさんの方にご参加頂きました。参加出来た方はとてもラッキーだったかと思います。

19時からは通常通りの授業となりました。次週は通常通りの授業となります。

20170204_2.jpg
posted by 管理人 at 23:59| 今週の様子